au W61CA / W62CAの使い方

W41CAやW51CA、W53CAの情報も


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加

[広告]買うならネットで! 格安microSDを大放出
[広告]携帯電話の液晶画面をキレイに「トレシーストラップ」
[広告]iPhone 3Gを買ったら周辺機器をチェック

PCサイトビューアー、最近の通信料は

自分が作ったサイトからネットを見るようになったので、PCサイトビューアーとEZwebの関係に変化が。EZwebが増え、PCSVが減りました。

月   11月 → 12月 → 1月 → 2月 → 3月 → 4月
PCSV  18203 → 17744 → 7606 → 15355 → 6317 → 4263
EZweb  2273 → 1481 → 1305 → 1134 → 13218 → 16134

注:定額プランに入っているので、実際の支払いは5700円です。

携帯電話代が他の生活費に比べ突出しているので、料金プランを変更しました。

月5700円払っていたパケ割りミドルから、ダブル定額(4400円)にしたので、月々の支払いが5月から少しは減るはず。


このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加

[広告]買うならネットで! 格安microSDを大放出
[広告]携帯電話の液晶画面をキレイに「トレシーストラップ」
[広告]iPhone 3Gを買ったら周辺機器をチェック

スポンサーサイト

携帯でYouTubeの動画を見る - ファイルシーク編

YouTubeの動画を携帯で見たくても、スペックなどの関係でパソコンのように再生することはできませんが、いくつか方法があります。

今回は「ファイルシーク」を使ってみます。

pc2m←自分が作ったフルブラウザ用のサイトにもファイルシークへのリンクをつけました。YouTube(FS)からいけます。
携帯を操作しながら読んでいくといいかもしれません。最後に映像を見ることができたときには感激しますよー(^^

YouTubeの動画をファイルシークに転送して変換したあと、携帯にダウンロードして見るかたちになるので、パケ代が結構かかります。ダブル定額などの定額プランに入っていたほうがいいかも。

ファイルシークトップのジャンル別検索から「YouTube動画検索」にすすみます。
  ↓
検索ボックスで、見たい動画を検索します(日本語も通ります)。
  ↓
画像付きファイルが表示されるので、見たい動画を選び(なければ一番下の「次の5件」に進みます)、「この動画を携帯用に変換」をクリックします。
  ↓
携帯で鑑賞できるようにファイルフォーマットを変換しますという案内などが、ずらずら並んで出てきます。

・動画の転送回数や容量などに制限がありますが、ユーザー登録をすると無制限になります。自分は登録が面倒なので、このまま進みます
・動画変換のコツやFAQもあります。携帯の機種によっては再生できない場合もあったりするので、何かトラブルがあったときは参照してください

  ↓
「URL指定」を押します
  ↓
「ファイル転送開始」を押します
  ↓
転送が始まるので、しばし待ちます。
  ↓
頃合いを見て「ファイル転送状況を確認」押し、転送が完了していたら「変換設定」を押します
  ↓
抽出開始位置、時間の長さ、画面サイズ、音声などを選択し「変換開始」を押します。
  ↓
頃合いを見て「ファイル転送状況を確認」押し、完了していたら「ダウンロード」を押します。ダウンロードするかと聞かれるので「はい」を選択
  ↓
ダウンロードが完了するまで待ちます
  ↓
W41CAですと、データフォルダに入れるかどうか聞いてくるので、SDカードを選択して移します。
  ↓
再生できたら完了です!見ることができたときには感激しました(^^

画面サイズなどの設定をいろいろ変えて、自分に最適の動画ファイルができるようにいろいろ試してみると面白いかも。

このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加

[広告]買うならネットで! 格安microSDを大放出
[広告]携帯電話の液晶画面をキレイに「トレシーストラップ」
[広告]iPhone 3Gを買ったら周辺機器をチェック

auが夏モデルを発表

ausummer2007発表された15機種のうち、ワンセグ対応は7機種、PCサイトビューアー搭載は12機種でした。今回も高速通信規格「EV-DO Rev.A」に対応する端末は出ませんでしたね。

夏モデルの特徴としては、ブランドケータイ(EXILIMケータイ W53CA、ウォークマンケータイ W52S)、防水ワンセグ(W52CA、W53SA)といったところでしょうか。発売は6月上旬から。

このブログ的には、G's Oneの後継と予想されたけれどまったく違った「W52CA」と、EXILIMケータイ「W53CA」に注目したいです。ブログのタイトルも少し変えました。
「W51CA」が安く買えるようになるのかな。

●KDDIのリリース&スペシャルサイト
au携帯電話の新ラインナップ15機種の発売について
au携帯電話の新ラインナップ15機種の発売について〈別紙〉

NEW COLLECTION 2007 SUMMER
mobile fashion

●まとめ記事
EXILIMにウォークマン、防水ワンセグなど15機種――auの2007年夏モデル(ITmedia)
「auはちょっと隠れるが……」――他社ブランドで勝負する“MNP2.0”(ITmedia)
KDDI高橋氏、「auはライフスタイルを提案する」(インプレス)
42のブランド、ショップとコラボする「mobile fashion」

各機種のサイトや関連記事を見ていきましょう(PCサイトビューアー搭載機種のみ)

W52CA(カシオ)

防水+ワンセグ。ペンギンも入っていますが、お魚キャラになりました。

カシオの防水は回転2軸でワンセグ付き、キャラはお魚──「W52CA」(ITmedia)
2軸ヒンジで防水対応のワンセグケータイ「W52CA」(インプレス)

EXILIMケータイ W53CA(カシオ)

EXILIMの技術を採用した500画素ケータイ。これってデジカメ? ワンセグは非搭載

“EXILIM”を冠した5Mデジカメケータイ登場──EXILIMケータイ「W53CA」(ITmedia)
5MカメラとワイドVGA液晶の“EXILIMケータイ”「W53CA」(インプレス)

W53SA(三洋)

優美なマトラッセ風のボディに防水+ワンセグ

お風呂で使える防水ワンセグ、ボディは優美なマトラッセ風──「W53SA」(ITmedia)
防水性能とワンセグに対応、薄さ20mmの「W53SA」(インプレス)

ウォークマンケータイ W52S(ソニエリ)

2Gバイトメモリで高音質スタミナ再生。ワンセグは非搭載

2Gバイトメモリ+高音質化で大幅進化──「ウォークマンケータイ W52S」(ITmedia)
2GBメモリ搭載でスタミナ再生のウォークマンケータイ「W52S」(インプレス)

W52P(パナソニック)

アルミパネル採用&着せ替え。ワンセグは非搭載

“凜”としたアルミの高級感、パナモバならではの着せ替えも──「W52P」(ITmedia)
アルミパネル採用でクリアパネルを装着できる「W52P」(インプレス)

W54T(東芝)

ステンレスのスライドボディ、ワンセグ、デジタルラジオ、Bluetoothなどなど

“全部入り”が厚さ18.5ミリのステンレスボディに進化──「W54T」(ITmedia)
3インチVGA、320万画素カメラにワンセグ対応「W54T」(インプレス)

W52H(日立)

大容量バッテリーで、高画質ワンセグ&デジタルラジオを長時間

「Wooo」の高画質化技術+連続ワンセグ視聴7時間──「W52H」(ITmedia)
高画質なワンセグ、デジタルラジオを長時間楽しめる「W52H」(インプレス)

W52SH(シャープ)

薄型ワンセグ

2.8インチWQVGA液晶にワンセグ搭載の回転2軸ボディ──「W52SH」(ITmedia)
最薄部17.6mmの回転2軸ワンセグケータイ「W52SH」(インプレス)

W53T(東芝)

これも薄型ワンセグ

極薄のウェッジシェイプ、ワンセグ映える回転2軸ボディ──「W53T」(ITmedia)
ワンセグ対応、回転2軸ヒンジの「W53T」(インプレス)

(三洋)

こちらも薄型ワンセグ

スリムな中に重厚感、IPS液晶のワンセグケータイ──「W52SA」(ITmedia)

ワンセグ対応で薄さ18.7mmのスリムデザイン「W52SA」(インプレス)

W53S(ソニエリ)

ジョグダイヤル復活。100種類以上の着せかえ。ワンセグ非搭載

復活の“ジョグダイヤル”+100種類以上のStyle-Upパネル──「W53S」(ITmedia)
進化したジョグダイヤル搭載で着せかえ対応の「W53S」(インプレス)

W44K II(京セラ)

「W44K」がマイナーバージョンアップ(変な言い方だな…)。ワンセグなし

人気のスリムケータイ「W44K」がバージョンアップ――「W44K II」(ITmedia)
快適操作でスリムな「W44K II」(インプレス)



このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加

[広告]買うならネットで! 格安microSDを大放出
[広告]携帯電話の液晶画面をキレイに「トレシーストラップ」
[広告]iPhone 3Gを買ったら周辺機器をチェック

携帯で動画を見る - 携帯動画変換君編

すっかり遅くなってしまいました。。テレビなどで録画した動画を携帯で見る方法を紹介します。

以前書いた「携帯動画変換君を使って長時間動画」の情報が古くなってしまったのであらためて。

今回は、フリーソフトの「携帯動画変換君」を使います。

MPEGやAVI形式などの動画ファイルを、携帯で再生可能な「3GPPか3GPP2」に変換します。

・携帯動画変換君をダウンロードして解凍
   ↓
・解凍してできたフォルダを開き、Setupでまず設定
   ↓
・自分はW41CAを使っているので「機種別設定:3GP2ファイル.W21CA向け設定」を選び「設定」ボタンを押す。(ここは自分が使っている機種に合っている設定を選んでください)
   ↓
・「3GP_Converter」(動画を変換するためのウィンドウ)が開きます。設定済みの人は、フォルダの「3GP_Converter」をダブルクリックして立ち上げてください。
   ↓
・「機種別設定:3GP2ファイル.W21CA向け設定」にあるプルダウンメニューから、好みの設定を選んでください。自分は「QVGAサイズ(320*240px) / 標準画質(14.985fps384kbps) / 標準音質(32kHz32kbps)」を選択。
>その下のWQVGAサイズの方がよりいいかも :p
   ↓
・ついでに、出力先ディレクトリを「デスクトップ」に
   ↓
・用意した動画(自分は682MB/15分のMPEGファイル)をドラッグ&ドロップ
   ↓
・処理が終わるまでしばし待ちます
   ↓
・5分ぐらいで、50.6MBの3GPP2ファイルが出来上がります。
   ↓
・ここで、この動画をパソコン上で再生して、動画と音声にズレがないか確認しましょう。出た場合は、この記事の一番下あたりで対応策を書いたので、それを参照してください(変換君のヘルプにも出ています)。
   ↓
・できたファイルを携帯に移します。au Music Portからだと、なぜか転送できないので(仕様?知っている方がいましたらお願いします)、miniSD or microSDに直接書き込みます。
   ↓
・パソコンにカードを差して、PRIVATE > AU > DF > D_MAを開き、ここにファイルを移します。
   ↓
・移したらファイル名を書き換えます。すでに動画がある方は、MAV_000X(Xは任意の数字)が並んでいると思うので、最新の数字にします。
   ↓
・終わったら携帯にカードを差し直して確認します。W41CAの場合だと、miniSD > データフォルダ > ムービーフォルダに入っているので、再生できれば出来上がりです!(長い道のりだな…)


このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加

[広告]買うならネットで! 格安microSDを大放出
[広告]携帯電話の液晶画面をキレイに「トレシーストラップ」
[広告]iPhone 3Gを買ったら周辺機器をチェック

→“携帯で動画を見る - 携帯動画変換君編”の続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。