FC2ブログ

au W61CA / W62CAの使い方

W41CAやW51CA、W53CAの情報も


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加

[広告]買うならネットで! 格安microSDを大放出
[広告]携帯電話の液晶画面をキレイに「トレシーストラップ」
[広告]iPhone 3Gを買ったら周辺機器をチェック

ワイドVGA液晶・指紋認証搭載「W51H」の発売開始

W51H
春モデルの中では、PCサイトビューアーが一番使いやすい「W51H」の発売が始まりました。

2月14日 → 沖縄
2月15日 → 北海道、中国
2月16日 → 北陸、関東、四国
2月17日 → 東北、中部、関西、九州

W51H(au)

指紋センサー搭載のワイドVGA端末「W51H」、2月14日から販売開始(ITmedia)
ワイドVGA液晶・指紋認証搭載の「W51H」(以前書いた記事)

「W51H」の開発コンセプトは「手のひらサイズのネットPC」で、パソコン向けサイトを見ることにこだわった機種です。

具体的には、2.9インチのワイドVGA液晶を搭載し、PCサイトビューアーは横表示(800×480ピクセル)に対応しています。この800×480ピクセルという解像度は、従来のQVGA液晶に比べて4倍なので、1画面で表示される情報量も多いことになります。
パソコンに例えると、Windows98のころの液晶画面の広さと、XPの広さぐらいの違いですかね?

目指したのは“手のひらサイズのネットPC”──VGA画面の「W51H」が生まれるまで(ITmedia)

この画面の広さに加え、「W51H」は「スマートセンサー」というノートPCのタッチパネルのような機能も搭載しています。指先でなぞると、ブラウザ上のポインタをマウス感覚で操作できるそうです。ダブルタップ(クリック)で「決定」機能になるとか。サイト閲覧が楽にできそうですね。

携帯のWeb操作をマウスのように──「W51H」、スマートセンサーへのこだわり(ITmedia)

ここまで書いたら欲しくなってきました(笑)。記事の写真を見ていると物欲がふつふつとわいてきます。W51CAもいいけど、これにペンギンが入っていたらなあ…。

横表示のPCサイトビューアー+スマートセンサーの使い勝手は──「W51H」(ITmedia)
「W51H」開発者インタビュー(インプレス)

使えるmicroSDカードを、auのサイトで確認してみると → microSDカード動作確認一覧

2GBはSanDiskとバッファロー、1GBは東芝も使えますね。


このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加

[広告]買うならネットで! 格安microSDを大放出
[広告]携帯電話の液晶画面をキレイに「トレシーストラップ」
[広告]iPhone 3Gを買ったら周辺機器をチェック


・東芝

1GB 販売=O
512MB 販売=O
256MB 販売=O

・SanDisk

2GB 販売=O
1GB 販売=O
512MB 販売=O
256MB 販売=O
128MB 販売=O
64MB 販売=O

・アドテック

512MB 販売=O
256MB 販売=O
128MB 販売=O
64MB 販売=O

・バッファロー

2GB 販売=O
1GB 販売=O
512MB 販売=O
256MB 販売=O
128MB 販売=O
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://auw21ca.blog3.fc2.com/tb.php/482-7a71e694
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。