au W61CA / W62CAの使い方

W41CAやW51CA、W53CAの情報も


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加

[広告]買うならネットで! 格安microSDを大放出
[広告]携帯電話の液晶画面をキレイに「トレシーストラップ」
[広告]iPhone 3Gを買ったら周辺機器をチェック

auが夏モデルを発表

ausummer2007発表された15機種のうち、ワンセグ対応は7機種、PCサイトビューアー搭載は12機種でした。今回も高速通信規格「EV-DO Rev.A」に対応する端末は出ませんでしたね。

夏モデルの特徴としては、ブランドケータイ(EXILIMケータイ W53CA、ウォークマンケータイ W52S)、防水ワンセグ(W52CA、W53SA)といったところでしょうか。発売は6月上旬から。

このブログ的には、G's Oneの後継と予想されたけれどまったく違った「W52CA」と、EXILIMケータイ「W53CA」に注目したいです。ブログのタイトルも少し変えました。
「W51CA」が安く買えるようになるのかな。

●KDDIのリリース&スペシャルサイト
au携帯電話の新ラインナップ15機種の発売について
au携帯電話の新ラインナップ15機種の発売について〈別紙〉

NEW COLLECTION 2007 SUMMER
mobile fashion

●まとめ記事
EXILIMにウォークマン、防水ワンセグなど15機種――auの2007年夏モデル(ITmedia)
「auはちょっと隠れるが……」――他社ブランドで勝負する“MNP2.0”(ITmedia)
KDDI高橋氏、「auはライフスタイルを提案する」(インプレス)
42のブランド、ショップとコラボする「mobile fashion」

各機種のサイトや関連記事を見ていきましょう(PCサイトビューアー搭載機種のみ)

W52CA(カシオ)

防水+ワンセグ。ペンギンも入っていますが、お魚キャラになりました。

カシオの防水は回転2軸でワンセグ付き、キャラはお魚──「W52CA」(ITmedia)
2軸ヒンジで防水対応のワンセグケータイ「W52CA」(インプレス)

EXILIMケータイ W53CA(カシオ)

EXILIMの技術を採用した500画素ケータイ。これってデジカメ? ワンセグは非搭載

“EXILIM”を冠した5Mデジカメケータイ登場──EXILIMケータイ「W53CA」(ITmedia)
5MカメラとワイドVGA液晶の“EXILIMケータイ”「W53CA」(インプレス)

W53SA(三洋)

優美なマトラッセ風のボディに防水+ワンセグ

お風呂で使える防水ワンセグ、ボディは優美なマトラッセ風──「W53SA」(ITmedia)
防水性能とワンセグに対応、薄さ20mmの「W53SA」(インプレス)

ウォークマンケータイ W52S(ソニエリ)

2Gバイトメモリで高音質スタミナ再生。ワンセグは非搭載

2Gバイトメモリ+高音質化で大幅進化──「ウォークマンケータイ W52S」(ITmedia)
2GBメモリ搭載でスタミナ再生のウォークマンケータイ「W52S」(インプレス)

W52P(パナソニック)

アルミパネル採用&着せ替え。ワンセグは非搭載

“凜”としたアルミの高級感、パナモバならではの着せ替えも──「W52P」(ITmedia)
アルミパネル採用でクリアパネルを装着できる「W52P」(インプレス)

W54T(東芝)

ステンレスのスライドボディ、ワンセグ、デジタルラジオ、Bluetoothなどなど

“全部入り”が厚さ18.5ミリのステンレスボディに進化──「W54T」(ITmedia)
3インチVGA、320万画素カメラにワンセグ対応「W54T」(インプレス)

W52H(日立)

大容量バッテリーで、高画質ワンセグ&デジタルラジオを長時間

「Wooo」の高画質化技術+連続ワンセグ視聴7時間──「W52H」(ITmedia)
高画質なワンセグ、デジタルラジオを長時間楽しめる「W52H」(インプレス)

W52SH(シャープ)

薄型ワンセグ

2.8インチWQVGA液晶にワンセグ搭載の回転2軸ボディ──「W52SH」(ITmedia)
最薄部17.6mmの回転2軸ワンセグケータイ「W52SH」(インプレス)

W53T(東芝)

これも薄型ワンセグ

極薄のウェッジシェイプ、ワンセグ映える回転2軸ボディ──「W53T」(ITmedia)
ワンセグ対応、回転2軸ヒンジの「W53T」(インプレス)

(三洋)

こちらも薄型ワンセグ

スリムな中に重厚感、IPS液晶のワンセグケータイ──「W52SA」(ITmedia)

ワンセグ対応で薄さ18.7mmのスリムデザイン「W52SA」(インプレス)

W53S(ソニエリ)

ジョグダイヤル復活。100種類以上の着せかえ。ワンセグ非搭載

復活の“ジョグダイヤル”+100種類以上のStyle-Upパネル──「W53S」(ITmedia)
進化したジョグダイヤル搭載で着せかえ対応の「W53S」(インプレス)

W44K II(京セラ)

「W44K」がマイナーバージョンアップ(変な言い方だな…)。ワンセグなし

人気のスリムケータイ「W44K」がバージョンアップ――「W44K II」(ITmedia)
快適操作でスリムな「W44K II」(インプレス)

スポンサーサイト


このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加

[広告]買うならネットで! 格安microSDを大放出
[広告]携帯電話の液晶画面をキレイに「トレシーストラップ」
[広告]iPhone 3Gを買ったら周辺機器をチェック



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2007/06/20(水) 11:45:47 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://auw21ca.blog3.fc2.com/tb.php/502-b4ac034b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。